人生楽しまなきゃね。Handle name:vino


by EMKB
カレンダー

<   2006年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今日はNJにお住まいのブロガーであるろりっちゅさんとプチオフカイでございまーす。ビストロ系に行こうということになり、私のお気に入りのフレンチビストロLe Singe Vertへ。

c0084258_8423372.jpg
お店の雰囲気が好きでなんとなく足を運んでしまうこのお店。話に夢中でお料理の写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました~;;
アペタイザーにムール貝のクリームマスタード煮を白ワインと一緒に。先ほども言いましたが本当に話に夢中で気のいいウェイターのおじさんに、「話していないで口を動かさなきゃ!ムール貝がさめちゃうよ!」と言われてしまうくらい・・・

ろりっちゅさんはクロックマダムを、私はニースサラダを注文。ここのニースサラダはポイント高し!
その後同じく7Ave沿いに新しくオープンした(多分)ヘーゼルナッツクリームのおいしいお店、 Le Pain Quotidienでお茶を。広々とした店内がいい感じでした。お店の人も感じの良い人ばかりでしたよ。

ろりっちゅさん、初対面だというのに、こんなに長々と付き合っていただいてありがとうございました!懲りずにまたご一緒してくださいね~。

Le Singe Vert
160 7th Ave (Bet 19th and 20th St.)
New York, NY
[PR]
by EMKB | 2006-09-29 08:57 | レストラン・バー
たまにむしょうに食べたくなるPho。ミッドタウンなどでは、Phoに$10なんていうお値段が普通についておりますが、私としてはPhoはチープイーツのカテゴリーなので$10なんていうのは論外!

なので、前に中国人のお友達に教えてもらったチャイナタウンのヴェトナミーズレストラン、Pho Tu Do へ行ってみました。店内にはクリスマスのようなライティングが・・・

そしてこちらがPhoです。なんと、$5以下!
c0084258_758202.jpg

色々なメニューの中から、私は Tai Gan、牛肉の薄切りと筋の入った物をオーダー。 もやしもバジルもたくさん付いてきました!ライムも半分!

スープはなかなかのお味。麺の太さも太くもなく細くもなく。そして、牛肉の薄切りが、ちゃんとミディアムレア!!これにはなかなか感激。レストランの多くははしっかりと火が通っている物を出すところが多いのですがこちらは別。Well doneでのオーダーも可能のようです。テーブルにどかっと置いてある大瓶のチリソースをかけて、おいしくいただきました~!

実は今日は初のお外で一人ご飯!デリとかサブウェイから脱出してみました。アジア系のお店はひとりでも入りやすいというブロガーさんたちのコメントを読んで、これはトライするべきかと思いまして。

Pho Tu Do
Vietnamese (Btwn Hester & Grand St)
119 Bowery, New York 10002
Phone: 212-966-2666

Pho の後は・・・
[PR]
by EMKB | 2006-09-29 08:36 | レストラン・バー
昨日作ったパニール(インドのカッテージチーズの様な物)のカレーが、自分で言うのもなんだけど本当においしかった!!今まで作った中でもかなり高ポイントです。しかもベジタリアン。パニールも手作りしたのですが、これもマイルドな口当たりでとってもおいしかったです。お店のものより柔らかい感じだったのですが、私はこっちのほうが好みかも。

しまった!写真を撮り忘れた・・・ので、おなべに残っているカレーの写真で勘弁してください。

c0084258_4483391.jpg

本当は秘密にしたいけど、こんなブログにいつも足を運んでくださる皆さんなので、

レシピ公開・・・
[PR]
by EMKB | 2006-09-27 05:06 | おうちで晩御飯・レシピ
今日はB氏と一緒にこちらのリストにも載せたタイレストランMie Thaiでランチしてきました。ここのお店は小さなストリップモールの一角にあるのですが(私が行ったのはWoodbridge店です)本当に小さくて見逃してしまいそう。しかも外から見るとなんだかとってもチープなレストランって感じなのですが、中は外から見るよりずっといい感じです。
c0084258_421136.jpg

ここのレストラン、何を食べてもおいしい!油もギトギトでなく、でもさっぱりしすぎてもいない。今日私が何を食べたかというと、海老、鶏肉と春雨の炒め物。マイルドにしてもらったけどそれでも結構スパイシーでした。辛いのが苦手な人はスパイスゼロのほうがいいかも。私はスパイシーなのがすきだからこのマイルドがちょうどいい。c0084258_426928.jpg

B氏はパッタイを注文。B氏はタイレストランに行くといーっつも、といっていいほどパッタイを注文します。B氏、ここのパッタイはお気に入りなのです。c0084258_427534.jpg


久しぶりのタイ料理、大満足でした。

Mie Thai
2800 Route 27 North
North Brunswick, NJ 08902
Tel:732-297-3066

34 Main Street
Woodbridge, NJ 07095
Tel:732-596-9400

余談ですが・・・
[PR]
by EMKB | 2006-09-27 04:40 | レストラン・バー
何を隠そう、アメリカ滞在4年にもかかわらず、実はアメリカのアイホップには一度も行ったことがなかったのです。日本ではよくシルバーダラーパンケーキを食べてましたけど。週末に突然パンケーキが食べたくなったので、そしてどうしてもアイホップに行きたくなったので、行って食べてきました。
c0084258_0435130.jpg

プレーンのパンケーキをオーダーしていたのですが、なんとハロウィーンにちなんだかぼちゃのパンケーキがあることが判明!かぼちゃ好きの私にとってはこれは食べないわけには行きません。ウェイトレスさんがコーヒーを持ってきてくれたので、すかさずオーダー変更。
本当は上にホイップクリームが乗っているのですが、私はパンケーキはバターとシロップで食べるもの、と思っているのでホイップクリームはなしでとお願いしました。

これ、私の中ではかなりヒットでした!ふんわりとしたかぼちゃの甘みとシナモンの香り、そしてパンケーキの上で溶け出すバターが口の中で相まって・・・とまらないおいしさでした。
すいません、アイホップ。あなどってました。でもパンケーキの上のとってもカラフルなグミキャンディーはどんなもんだろうか。私は食べませんでしたけど。私はこの手の人工的にとってもカラフルな食べ物がどうも苦手で・・・といっても、赤とか緑とかのグミベアみたいなのはありなんですけどね。どうも多少でもすい通ってればいいみたいです。小学生のころアイスクリームのトッピングはいつも茶色一色のチョコスプレーかクッキークランチ。7色のチョコスプレーはありえませんでしたねえ。

この後は私の車の運転の練習ということで、マンハッタンへ・・・これ、何か間違ってますよね。車の運転練習しにマンハッタン?!大きな間違いですね。

そして、あれはハーレムを運転しているときのことでした・・・

Pull over!
[PR]
by EMKB | 2006-09-26 01:43 | レストラン・バー
最近B氏が体型を気にし始めたようなので、今日はヘルシーかつ濃くのある煮こみハンバーグを作りました。ダイエット中でも安心して食べられるターキーのハンバーグ。固めのハンバーグが苦手な方は、お豆腐を混ぜ込んであげるとやわらかいものができます。
c0084258_23353096.jpg


*グラウンドターキー 1パウンド
*イタリアンパセリ 8~10本くらい 葉だけをみじん切りにしておく
*ニンニク 1/2かけ すりつぶすか、みじん切りに
*ディジョンマスタード 小さじ 1/2
*トマトペースト 大さじ 1
*ウースターシャイヤーソース 小さじ 1/4
*パン粉 適量
*塩・コショウ 少々

玉ねぎ 1/2個
ブロッコリー 1/2株
人参2本
+チキンストック 2カップ
+ベルモット 1/4カップ
+トマトペースト 1/4カップ
+バルサミコ酢 大さじ1
+ベイリーフ 1枚
塩・コショウ

1.*印の材料をボールにいれ、よく混ぜ合わせ4つにわけ、それぞれ丸く形を整える。
2.オリーブオイルをひいたうすでのなべで1の両面に焼き色をつける。
3.なべからハンバーグを取り出し、オリーブオイルを足してスライスした玉ねぎをいためる。透明になってきたら人参、ブロッコリーを加え、さらに2~3分炒める。
4.3に+の材料を加え、沸騰したら塩コショウしある程度味を調え、ハンバーグを戻しいれる。
5.弱火で20分ほど煮て、味をみて出来上がり。

付け合せは・・・
[PR]
by EMKB | 2006-09-26 00:01 | おうちで晩御飯・レシピ

Wine Tasting@ VINO

友達とJoe's Shanghaiに行く前に(一つ前の記事参照)、時間があったので久しぶりにこちらのリストにも載せたワインバー、Enotecaの目の前にあるイタリアンワインの専門店VINOのフリーテイスティングに行ってまいりました。
c0084258_2323299.jpg

今日のワインはこちらです。
c0084258_232428100.jpg

この中で私が特に気に入ったのはVareiji、Amarone, そしてReciotoの3種。
Vareijiは今までに経験したことの無いユニークな香り。レッド系のフルーツとともに色々なハーブの混ざったような複雑かつさわやかな感じ。light~medium body。
Amaroneもとてもlovely。濃縮されたチェリーやブラックベリーの香りに、ほのかなミネラルの香りがプラスされたような感じ。フィニッシュも長くかなりのお気に入り。でもやっぱりAmarone。Everyday Wineとしては買えない値段です。medium body。
ReciotoはスィートワインバージョンのAmarone。お店の人の話だと、こちらのワインが先にできてAmaroneはアクシデントでできたワインだとか。普段あまりスィートワインを飲まない私ですが、このワインはかなり高ポイント!ブラックベリーやラズベリーなどのジャムに、チョコレートの香りが混ざって、それはもう・・・フィニッシュはチョコレートっぽかったかな。テイスティングに来ていた女性と本当にこれはおいしいねえなんて盛り上がりました。

テイスティングに来る人はやはりワイン好きの人が多いので話しているといいお勉強になります。ちなみにこの日一緒に話していた女性はシェフとしてレストランで働いている、というのでもちろんNYのお勧めレストランも聞いときました^^行ったらご報告しまーす。

VINO
121 East 27th Street (between Park & Lexington Ave.)
New York, NY 10016
tel:212-725-6516
[PR]
by EMKB | 2006-09-22 23:59 | ワイン
昨日はお友達のファッション誌のリリースパーティーに行ってきました。パーティーが始まるのが8:00だったので、その前に一緒に行く友達と久しぶりにJoe's Shanghaiで小籠包を食べてきました。今回行ったのはチャイナタウン店。
c0084258_224737.jpg
やはりここの小籠包はおいしい!一緒に行った友達の一人が小籠包の食べ方を完璧に習得していて驚き!蓮華に小籠包をいれ、お箸でわり、たれを少しかけてスープを蓮華に移し、皮と種を一緒に食した後で最後にスープを頂く・・・驚いたことにお皿にスープが一滴もたれていない!!私ともう一人の友達も挑戦しましたが、お皿にはスープがいっぱい。。。
この濃くのあるスープとジューシーな肉、そしてスープを程よく吸った皮が絶品です。
小籠包食べ方達人によると、ミッドタウン店(ウェブサイトにはuptownとして載っています)より、チャイナタウン店のほうが断然おいしいとのこと。この日は小籠包のほかに、達人お勧めのチャーハン、そして空芯菜を注文。空芯菜、家で育てているのよりもやわらかくておいしい・・・家のは何がいけないんだか。
チャーハン、達人いわく日本のチャーハンの味。塩加減も炒め具合もちょうど良く、そのままでも、小籠包から流れ出たスープと一緒でもおいしくいただけます。

どうもB氏は小籠包を食べたことが無い様子。今度連れて行ってあげないと。
食事後は、パーティーへ。会場はチャイナタウンにあるm1-5というバー。店内はマンハッタンのバーだというのを忘れるくらい広々!!ドリンクもなかなかでしたよ。

Joe's Shanghai
チャイナタウン店
9 Pell Street
New York, NY 10013
Phone: 212-233-8888
Fax: 212-233-0278
Hours:
Mon - Sun
11am - 11pm


**NYのお勧めレストランに追加しておきます。
[PR]
by EMKB | 2006-09-22 23:10 | レストラン・バー

類は友を呼ぶ

昨日はJoe's Shanghaiでおいしい小籠包を食べ、友達と楽しい時間を過ごしたということのほかに、もう一ついいことがありました。実は、前に携帯が故障したときからずっと連絡が取れなかったジュエリーデザイナーの友達Aちゃんの連絡先がわかったのです!!
昨日でかけた友達の一人がとあるデザインなどで有名な学校でAちゃんと同じ専攻だったことが判明。私がAちゃんの話をすると・・・なんとAちゃんとは知り合いで連絡先も知ってるよーというのです!!彼とAちゃんとはまったく違うつながりで知り合った友達。さっそくAちゃんに電話をしてみました。彼女もなぜ私とその彼が友達なのか不思議そうのようす。話をしていると、Aちゃんのつい最近までのルームメートが、実は私の昔のルームメートだったことが判明!ギターリストの彼はバンドの活動のために日本へ。

いやあ、偶然てあるものなんだな。でもこれ、別に不思議でもないのかもしれない。私の周りの友達を見てみると、ほとんどがアーティストだったりする。デザイナー、役者、写真家、音楽家・・・私の出た学校はビジネスで有名だというのに、どうしたもんだろうか。

やっぱり、"類は友を呼ぶ"なのだろうか。もうすっかり離れているって言っても、10年も役者を目指してたんだから、なんとなく納得できる。ビジネスで有名な学校にいくって言ったら(私はビジネスメジャーではありませんけどね。思いっきりバッチャラー オブ アーツですよ。)周囲から、似合わないと思いっきり言われた・・・それも納得。 

類は友を呼ぶって、やっぱりあるんだなあと改めてなっとく。
[PR]
by EMKB | 2006-09-22 03:43 | つぶやき
じゃん!
c0084258_221583.jpg
これ、普通のアップルサイダーじゃないんです。実はお酒。さっぱりとした甘さです。お友達が前に開いたパーティーに持ってきてくれたんですが、B氏も私も食事と一緒に甘さのあるものはあまり飲まないほうなので冷蔵庫にずーっと眠っていました。
鳥のドラムスティックをビール煮にしようと思ったのですが、ビールの隣にこれを発見。これ使ったらおいしいかも・・・とさっそくアップルサイダー酒でチキンの煮込みを作って見ました。

作ってみると・・・
[PR]
by EMKB | 2006-09-21 02:47 | おうちで晩御飯・レシピ