人生楽しまなきゃね。Handle name:vino


by EMKB
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2006年 07月 24日 ( 1 )

ワイン- my favorite is....

最近本当に色々な国のワインが出回るようになりました。フランス、イタリア、スペイン、はもちろんのこと、アメリカ、オーストラリアそしてアルゼンチンやチリのワインもリカーストアーだけでなく、レストランでもしょっちゅう見かけるようになりました。こんな世界中のワインたちですが、大きく2つに分けることができます:Old world そして New world。 Old world とはヨーロッパのことを指します。ですから、フランス、イタリア、スペイン、ドイツなどはold worldになるわけです。そして、その他の国々、オーストラリア、アメリカなどは New worldとなります。ここ数年で、New worldは力を増してきています。日本でもおなじみのYellow tailはオーストラリア産です。このYellow tail、アメリカではだいたい$7から$9で買う事ができます。日本円で1000円以下ってことですね。安ーいワインを買うと、なんだこれはと言うようなものによく出くわしますが、このYellow tailは安いながらもおいしく飲めるワインです。カリフォルニア産のBlackstoneも1500円以下で買える質のいいワインです。(私は特にBlackstoneのMerlotが好きです。)New worldのワインは比較的値段が手ごろなのが魅力のひとつなんですね。なぜ New worldが値段を下げられるかと言うと、いくつかの理由としは、土地、人件費がやすいこと、ワイン作りに対する規制が緩やかなこと、そして機械生産が主だということが挙げられます。

さてさて、これだけ New world のワインについて話してきましたが、私が好きなのは何といってもイタリアンワイン。イタリアのワインはやはりイタリアの食材、オリーブオイルやトマトソースなどに本当にによく合います。今日ご紹介するワインは、私の一番のお気に入りのワインメーカー、Allegriniのワインです。


c0084258_64795.jpg 
Allegrini
を知ったのは、たまたま近くのワインストアーの試飲会にいったのがきっかけでした。今回はLa Glora 2001。Corvinaという種類のグレープが主として使われています。深いルビーカラー色。ブラックチェリー、コーヒー、スモークなどが混ざったような薫り高いワインです。ミディアムボディーで、口当たりも最高!いつもはAllegriniのValpolicellaを買います。なぜかというと、値段がお手ごろだから(重要!)。Valpolicellaはだいたい$10前後で変えます。La Gloraは$20弱ってところでしょうか。今日は少し贅沢しました。でも、Valpolicellaも本当においしいんですよ。安売りだったらケースで買いたいくらい。。。
[PR]
by EMKB | 2006-07-24 04:50 | ワイン