人生楽しまなきゃね。Handle name:vino


by EMKB
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

夏はやっぱりビーチです!:ベルマー(NJ)

つい先日NJのビーチについて話しましたが(こちら)、土曜日にベルマーに行ってきたのでベルマーについて写真つきでもう少し詳しくお伝えしたいと思います。今回のメンバーはよく一緒に遊んでいる精神科医の旦那さんと女優の奥さん、彼らのお友達の女性劇作家、私の連れB氏、そして私というなんとも面白い顔合わせ。ベルマーまでは家から車で40分くらい。この日は土曜ということもあり道も込んでいたので1時間くらいかかりました。

ベルマーへついたらまずは腹ごしらえ。ベルマーにはビーチの反対側に沢山お店が並んでいるので食べ物には困りません。さあて、何を食べようか?

c0084258_21415198.jpg
そして選んだのはこの巨大なピザ!このピザ$5するんですが、確かに$5ぶんの量があるかも。。小腹がすいた程度なら二人でひとつで十分。

c0084258_2145462.jpg

こんな風に外に座って食べることもできますが、私たちはピザを持ち、そのままビーチへ。


c0084258_21482910.jpg
こちらがベルマーのビーチです。砂がとてもやわらかくてお気に入り!本当は入場料を取られるはずだったのですが(この日は12時ごろに行ったので。4時以降は料金は取られません。)なぜだか係りの人もお金を取る様子もなく5人とも無料で入ってしまいました。土曜で人でも多かったので係りの人も面倒になったのかな。
この日は気温は高いのですが湿度はひくく、水温も高かったので海水浴には最高のお天気!沢山泳いで来ました!波も程よくあって、波乗りもたのしみました~。

c0084258_21545131.jpg
午後になるとだんだん潮が満ちてきます。波が砂浜のほうへ打ち上げられて、海よりももっと手前にに小川のようなものができてきます(写真左)。これは小さな子供たちにはもってこい!海と直接つながっていないので、水がふくらはぎより上に来ることもないし、お母さんたちも安心して子供を遊ばせていられます。

海に入っていないときにビーチですることといえば、、、カードゲーム!テキサスホールデムをして楽しみました。

5時半ころまでビーチで楽しみ、お友達は夜ほかの予定があったので、私たちがベルマーの駅まで車で送り、NYへ帰っていきました。(ペンステーションから出ているNJトランジットです。)ちなみに少し距離はありますが、駅からビーチまで歩いていくことも可能です。そして私たちはというと。。。

レッドバンクに行きました。帰り道でもあるので、よっていこうということになったのです。レッドバンクとてもかわいらしい町です。おしゃれなお店も沢山並んでいます。ちなみに、レッドバンクには高級住宅街があり、私の家の2~3倍は絶対ある!というようなものすごく素敵なお家が並んでいます。"こんな大きい家、掃除が大変だから私はこんなに大きな家じゃなくていい。"といったら"こういう家に住む人はみんなお手伝いさんを雇ってるんだから別に自分たちで掃除してるわけじゃない。"とつっこまれました。たしかに。。。

c0084258_22215190.jpg
さて、最初に訪れたのは前にも来てお気に入りのパブ、ダブリンハウス。

c0084258_22241077.jpg
この建物170年以上もたってるんですよ~。なんだか違う場所から家ごと移動させたとか。店内も趣きのあるいい感じです。

c0084258_22242457.jpg
外の席があくまで、まずは中でいっぱい。B氏はステラ、私はマルガリータを。なぜかビーチの後はマルガリータが飲みたくなる。最初の一口、最高です!おや、すぐに席が開いたようで係りの人が迎えに来てくれました。

c0084258_22373298.jpg
今日は土曜だったので、外ではジャズライブをやっています。これもいい感じ。頼んだのはバッファローウィング。ここ数ヶ月バッファローウィングにはまっている私たち。レストランやバーに行くたびにこれを注文してます。ここのバファローウィング、どうしても食べてみたかったんです!なぜなら、前回ここを訪れたときに、向かいのワイン屋さんへ立ち寄ったのですが、そこの店員さんがダブリンハウスのバッファローウィングを食べていて、"ここのは最高!"といっていたのです。確かにすごくおいしそうでした。食べたばっかりだったのでそのときはお預け。そして今回やっと念願のダブリンバッファローウィングをいただいてきました。あの店員さんは正しかったです!今まで食べたいくつものバーやレストランのものより断然おいしい!辛さもほどよく、ちゃんと鶏肉食べてる!って感じがしました。ほら、よくころもが厚すぎて、え?肉はどこ?なんてお店もよくあるじゃないですか。バッファローウィングといえば、マンハッタンの27thのパークとレキシントンの間にあるブルースモークもお勧め。照り焼きチキンみたいな甘い味付けですけど、ボリューム満点で食べごたえがあります。

さて、この後にブロードストリートというレッドバンクの大通りをあるき、ビストロというレストランへ。こちらも外で食事しました。やっぱり野外での食事はいいですね。こちら、レストランの目の前にあるビルです。c0084258_2305061.jpg
ビストロという名前なのに、お寿司が沢山おいてあります。私たちがオーダーしたのは、枝豆、黄色いトマトスープ蟹の身入り、ペッパーツナ、はまちとスパイシーツナの巻物です。ワインは、あまり食事と合いませんがカルベネをボトルで。こちらNJ産でしたよ。オーダーしたものの写真も撮ったんですけど真っ暗でした。。。ここでおいしかったのはスープ。黄色いトマトベースで、ピリッと辛いスパイシーな感じでした。カイエンペッパーかな?シナモンも少し入っているようでした。蟹もちゃんと入っていてこれはおすすめ。ペッパーツナは、かつおの土佐作りのように、表面があぶってある赤みのマグロにポン酢がかかっていました。ペッパーと書いてあったのでコショウを想像していたのですが、なんと七味でした!面白いなあと思いながらいただきました。

土曜はかなり充実した日となりました!

Dublin House
30 Monmouth St.
732-747-6699

The Bistro
14 Broad St.
732-530-5553
[PR]
by EMKB | 2006-08-07 02:45 | レストラン・バー